少し前から、コラーゲンは肌に良いと言われており、多くの女性がコラーゲンを意識し、こぞって身体に取り入れる現象が起きています。そのような流れから、コラーゲンを多く含む食べものの人気が上がり、それと同時にコラーゲンの成分を含む化粧品類も多く販売されるようになりました。このようなことからも、美容的観点から女性は積極的にコラーゲンを取り入れていきたいと考えるはずです。しかし、たとえ美容のためだと言ってもコラーゲンを含む食べものを追い求めて翻弄はせずに、できるだけコラーゲンの多く含む食べものを見つけて、効率よくそれを取り入れたいと思っていることでしょう。そのような意向を汲み、コラーゲンを多く含む食べ物を紹介したいと思います。

腎泌尿器外科|診療科|外来のご案内|筑波大学附属病院

コラーゲンは一種のたんぱく質でありますが、だからといって全ての肉類に多く含まれているわけではありあません。一般的にコラーゲンは肉のスジ部分や軟骨部分、脂身に近い部分に多く含まれているとされています。また、魚類などではフカヒレなどがコラーゲンが多く含まれている代表的な例でしょう。

奈良産業大学|大学紹介|学章・ロゴマーク

また、意外かもしれませんがコラーゲンを最も多く含んでいる食べものは動物性のゼラチンから作られたゼリーであることは知っておいて損はありません。コラーゲンの正体は動物から取れるゼラチンでありますから、そのゼラチンのみを使用したゼリーは当然、多くのコラーゲンを含んでいる食べものになるのです。

プロテイン オススメ

しかし、美容目的のサプリや化粧品などに含まれているコラーゲンは、ゼラチンのそれに比べて分子が小さく肌に浸透しやすいので、ゼリーからのコラーゲンとサプリメントからのコラーゲンは別物と考えた方が良いかもしれません。